今年の養生道場はもっと身体を大事にする。


こんにちは、海運堂の砂田です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

養生道場のちか先生から、今年1年の養生道場に関してお知らせが届きました、
宜しければご一読ください。


 
あけましておめでとうございます。鍼灸師の駒井知佳子で す。
本年が幸せな一年となりますように。

幸せかどうかは本人が決めるものです。
いつも機嫌よくいられれば幸せです。

機嫌がよい、悪いの根底には「体調」が深く関係しています。

体調が悪い時に限って、仕事や家庭で大きなトラブルがある!と思いませんか?
そうではなくて
体調が悪いから外の出来事が大変に感じられる、こと多々ありです。

頭が痛い時に家族から何か言われたらいつもより「もう!」って思っちゃうとか。
朝の目覚めが良ければ、電車で足を踏まれても気にならなかったり、とか。

お腹の調子が悪い時はなんとなく弱気な決断しかできない、とか。
腰が楽だといつもよりたくさんお掃除できちゃった、とか。

今年も幸せの基盤作り、年間スケジュールを立ててみました。
季節・月ごとに起こりやすい体調不良を前向きに対処、が目的です。

<冬の養生>
12月の養生道場  食べ過ぎのケア(1月に備えて)
1月の養生道場   疲れた呼吸器のケア(同2月)
<春の養生>
2月の養生道場   冷えて痛む腰のケア(同3月)
3月の養生道場   花粉症のケア(同4月)
4月の養生道場   五月病のケア(同5月)
<夏と梅雨の養生>
5月の養生道場   湿気の浮腫みのケア(同6月)
6月の養生道場   心臓の働きすぎのケア(同 7月)
7月の養生道場   冷えた胃腸のケア(同8月)
<秋の養生>
8月の養生道場   夏バテのケア(同9月)
9月の養生道場   外と内の乾燥のケア(同10月)
10月の養生道場  頸と肩の凝りのケア(同11月)
<冬の養生>
11月の養生道場  よく眠るためのケア(同12月)

1月の養生道場は恒例の具だくさんお雑煮です。

参加ご希望の方は海運堂までご連絡くださいませ。

いつもがんばっている身体です。
ご自愛くださいませ。