女の子のからだの話です。


こんにちは、海運堂の砂田です。
突然ですが今日は新しい講座のご案内です。

***************************

「こどものための妊活講座~小さな娘を持つお母さんが知っておきたいこと~」

■日時 11月26日(水) 夜7時~8時半
■会費 2000円(おむすび込み)

■内容

娘を持つお母さんやお父さんにとって、悩み事はつきませんね。
そのうちのひとつが「性」に関することではないでしょうか?

今回の講座は
「女の子はなぜ冷やしてはだめなのか」
「生理痛で悩む娘は大丈夫なのか」など卵巣や子宮について詳しくお話します。
現在の医療では血液検査で卵巣に残る卵の数までわかるんです。

昔と今では随分と生活が違います。
運動、食事、睡眠、生活習慣の変化によって人間の体は昔と変わってきています。

・・・・・「生める体づくり」が必要です。
「妊娠したい時に妊娠できる」ための講座です。
結果的に「望まない妊娠」をしないための講座にもなります。

こどもさんが小さいうちから生める体を育てましょう。
将来こどもを持つかどうかは本人が決めたらいいことですが、
その時になって選択肢がなく悲しんだり、
高い医療費と時間をかけるのは避けたいものです。

 

■講師

駒井知佳子

鍼灸師、京都教育大学教育学部美術科卒。
5年間の高度生殖医療専門病院に勤務ののち、西宮夙川で開業。
桃の花針灸院院長。

■講師からのメッセージ

5年間いわゆる体外受精をしている病院に勤務していました。
若くして卵巣機能が落ちていたり、年齢が高くてなかなか授からなかったり、
悲しい思いをされている患者さんにたくさんお会いしました。
「子どもを授かりたい」と思った時にはもう遅かったり、
もっと知識があれば苦労が少なかったのに、と思われることが多々あります。

今回の講座はそんな悲しい思いをする方を減らしたい!という気持ちから始まりました。

もうひとつは「海運堂の運営資金を作りたい」という気持ちです。
(出ずっぱりなのはそんなわけです。)
海運堂、8月にスタートし手さぐりな運営でさまよっております。
「こどもとおとなが共にここちよく過ごせる場所」でお待ちしております。
詳しくは海運堂のさーりんまでお問い合わせくださいね。

*********************

以上、
講師ちか先生からの講座説明でした。

(そうなんです。居心地がいいとか、こういう場所は必要!とか、
嬉しいお言葉をたくさんいただくようになった海運堂ですが、
運営資金の捻出をあまり考えないで始めたこともあり、ちょっと大変です。
今、いろんな方にご協力いただき、立て直しを図っています。
ちか先生も、海運堂が必要だ、と思ってくださり、
こうしてたくさん講座をしていただいています。)

娘が大きくなり、めでたく就職。
お仕事頑張って、よき伴侶が見つかり結婚。
そしてこどもを授かる予定・・・だったのに?

そう、かなり先の話かもしれませんが、
おこさまが将来こどもを授かりたいと願うときのために、
お母さんが今からできること。

「身体を大事にしてね」のメッセージをより具体的に伝えるために、
女の子のからだについて、勉強してみませんか。
私自身、とても楽しみな講座です。
みなさま(と、みなさまのおこさま)のお役に立てれば、と思います。

今回は、女の子のお母さん向けの内容です。
今後、次のような講座も開講する予定です。

・「いつかはこどもを授かりたいなー」
と考えている、おとなの女性の方向けの妊活講座

・中学・高校生の女の子向けの
性・妊娠にまつわる講座

どちらも、ライフスタイルを強制するようなものではありません。
(学生さん向けの講座でも、婚前交渉禁止です、なんてことは言わないです。
ちか先生曰く「言ってもムダ」だそうな。)

知識を身につけて、それをどう生かすか。
「知っていればこんなことしなかった」の後悔を減らしたい、という思いです。

こんなお話を聞いてみたい、などのご意見がありましたら、
こちらのメールにお返事いただければと思います。

講座のお問い合わせ・お申込みは、
メール: info@kobe-kaiundo.jp
電話:  078-891-3498

までご連絡ください。

みなさまのご参加、お待ちしています!