雑誌「VERY」の取材が無事行われました。


滅多に催しのレポートは書いていないのですが、節目となる日でしたので、皆様にご報告させていただきます。

先週18日(火)に雑誌「VERY」の取材が海運堂にて行われました。
カメラマンの方おひとり、編集の方おひとりに来ていただき、
大人16名、小学生6名、未就学児10名、計32名で夕食を共にしました。
夕食の大方は、おはなし会でお世話になっている島式子さんにご用意いただき、配膳などの準備の為に、大人の方のみで参加された方にご協力いただきました。

仕事終わり、子供を連れて養生道場に来てくださった方が「うわー帰ってきたらご飯があるなんて、実家みたいやわー!」と呟かれたことがきっかけで始まった「実家部」。一昨年から約1年間、第2子の出産まで、みんなで夜ご飯を食べる会を続けていました。仕事をしていない方も、している方も、もちろん私も、「夜ご飯を用意しなくてもいい日」があればそれだけで気が緩みます。月に1度、大勢で、用意されたご飯を食べる、というだけなのですが、それぞれの子どもの成長が感じられたり、とても楽しい催しでした。みんなで畳の間でいただきますをして、ある程度食べ終わると、子ども達は畳の上で走り回ったりカルタ遊びを始めたり、大人はダイニングで洗い物や片づけをしながら、ビールを飲んだり、お互いの子どもの事、ほか色々お話が盛り上がったりで、子どもも大人もそれぞれ楽しそうで、素敵な時間でした。

この「実家部」に来られていた方に是非、取材にご協力いただきたいと思い、お声がけさせていただきました。また、海運堂設立当初から関わりのある方々などにご協力いただき、「みんなで夜ごはん」を実現することができました。理念などは公に掲げない海運堂ですが、「みんなでみんなの子どもをみる」は常に意識していました。それが目の前で改めて実現したことに、感謝の気持ちでいっぱいです。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

で、あまりにも楽しかったので、10月、11月、1月と期間限定で実家部を開催したいと思います。(既にお伝えさせていただいた方もいるのですが、第三子を授かり、2月末に出産予定です。)10月26日(金)、11月30日(金)、1月25日(金)に開催予定です。詳細は追ってご案内いたします。みんなで夜ご飯を食べる日です。是非お運びください。

以上、書きたいことを思うままに書きました。
これからも海運堂をどうぞ宜しくお願いいたします。
海運堂 砂田沙紀

****************
海運堂

電話   078-891-3498
メール  info@kobe-kaiundo.jp
ブログ  http://kobe-kaiundo.jp/blog/
****************