1週間、無事におわりました!


おはようございます、海運堂管理人のさーりんです。

やっと!やっと!!
夏休み企画、5日間を終えました。

さて昨日、8月22日は3名の小学生が来てくれました。

とてもやんちゃな小学1年生の男の子。
とても静かな小学2年生の女の子。
とても面倒見のよい小学5年生の男の子。

どう遊ぶんやろ?
女の子が泣かされたりせえへんやろか?

そんな心配する必要なんて、全然ありませんでした。

小学2年生の女の子はどうぶつしょうぎがめちゃめちゃ強く、
やんちゃ男子は負けても負けてもくじけず勝負を挑みます。

「お家にどうぶつしょうぎあるの」ってそりゃ強いわ!

「お家にどうぶつしょうぎあるの」ってそりゃ強いわ!

 

お昼ご飯の買い出しに行くと、
保険の勧誘イベントをしていました。
「おれ、ガラガラ抽選会やりたい!風船欲しい!!」
の声に負け、おかあさんは保険のアンケートに答えました。
私が答えている間も、いただいた風船で係員を何度も切り付ける始末(刀のかたちをした風船でした)。

もちろん帰宅してからもチャンバラごっこ。
ほほえましい光景です。

「じゃあ、3人仲間になって戦おうや!」?

「じゃあ、3人仲間になって戦おうや!」?

 

そんなところに、助っ人がきてくれました。
「こどもの面倒をみたいので、遊びにいってもいいですか?」と
声をかけてくださったのはM浦さん。
うちのあーちゃん含め、みんなの遊び相手になってくれました。

 

馴染んでいます

馴染んでいます

 

ロープで縛られても笑顔のM浦さん。

ロープで縛られても笑顔のM浦さん。

 

散らかしたら自分で片づけてもらいます

散らかしたら自分で片づけてもらいます

 

いつもはおやつ作りをしないのですが、
これまたやんちゃ男子が「おれクレープ作りたいし!やろやろ!」
と提案してくれたので、みんなで作りました。

 

粉だらけ

粉だらけ

 

しかしみんな器用に焼いていきます。

 

俺にもやらせてや!

俺にもやらせてや!

 

焼けたクレープに、ジャムや果物をのせて、みんなで一緒にいただきます。

とはならないんですよね。

ホットケーキみたいに分厚いクレープ作ったり、
果物をスプーンでつぶしてソースにしたり。
挙句の果てにはお好み焼きソースを塗りたくっていました。

 

こちらも調子に乗って、鰹節も勧めてみました

こちらも調子に乗って、鰹節も勧めてみました

 

 

これが意外と美味しかったみたいで、
みんな真似をしてかぶりついていました。

寝るしかないね。

 

最後は、出窓から転落して救出をあきらめていたやかんのふたを見事、回収してくれました。

 

とても細い場所なので、おとなは入れないんです。助かりました。

とても細い場所なので、おとなは入れないんです。助かりました。

 

5日間終えてみて思ったこと。
こどもは、ほんとに遊び上手です。
うちにはテレビもないしゲームもないけれど、
毎日遊び放題です(宿題の時間を設けるときもありますが)。
料理でも、掃除でも、おつかいでも、何でも遊びにしてしまう。
何にもないのにここまで楽しめる。
その日初めて会ったひとと、はしゃぎながら遊んでいる。

尊敬してしまいます。

「えー、もうお母さん迎えにきたん!もっと遊びたいのに!」
なんて文句言ってるこどもを見ると、とても嬉しくなります。

夏休み、あと1週間ですが、少しずつお申し込みが増えてきました。

来週もみんなが元気できてくれますようにー。

 

扇風機も直したよ

扇風機も直ったよ!