カテゴリー別アーカイブ: 実家部

6月26日 実家部でした。


第二回だった実家部。

今回もたくさんの方が来てくださいました。

料理教室で教えていただいている嶋田さんが助っ人に入ってくれたので、
とても頼もしかったです。

とうもろこしの粒をみんなで取ったり。
楽しかったです。

この日は
・とうもろこしごはん
・炒め玉ねぎのおみそしる
・なすと厚揚げの炊いたん
・フルーツポンチ

なすと厚揚げの炊いたんは、
なすのアクが残ってしまい、私としてはとてもへこみました・・・。
(しかもまた作りすぎてしまいました)
でもみなさんたくさん食べて下さって助かりました。
ありがとうございます。

他はとても美味しかったです。

フルーツポンチは、7月の料理教室で紹介するレシピを参考に作りました。
りんごのストレートジュースと炭酸水を半々で合わせ、レモン汁を少し加えます。
その中に、作った白玉団子を入れるだけです。
簡単で美味しいのでみなさんも是非・・・。

実家部では可能な限りお砂糖を使わないようにしようと考えています。
お砂糖無しで「おいしい!」を目指します。

実家部では大量の食材を用いて料理をするわけですが、
とてもいい勉強になります。
人数から食材の量を考えて、「こんなもんかな」で進めていくのですが、
毎回様々なハプニングが起こります。
食材を鍋にいれようとすると食材が入りきらなかったり(!)、
作りすぎたり。
予算を大きく上回ったり。

「何人分でお願い」と言われて、ちょうどいい量のおいしいごはんを用意できる、
というところに到達するまで修行です。
60歳ぐらいまでには!

IMG_5476


IMG_5475

IMG_5483


第1回実家部のご報告


5月末、みんなで夜ごはんを食べるだけの「実家部」が開催されました。

献立は
・かやくごはん(土井善晴さんのレシピ)
・わかめとお豆腐のお味噌汁
・にんじんの味噌煮
・リンゴジュースの葛ゼリー
でした。

にんじんの味噌煮は
油揚げ20枚、にんじん10本を鍋に放り込み、
みそをどん!と乗せ、醤油と水を回しかけるという荒業でしたが、
不思議なもので「できる」と信じればちゃんとできました。
美味しかったです。

今回、小麦・卵・乳製品でアレルギー症状が出てしまう男の子が
参加してくれました。
一緒に同じものを食べれたらなーという私のわがままにより、
その子のお母さんと相談しながらメニューを考えました。
言うてみたら人の命がかかっているわけですから、
少し緊張はしていたのですが、
幸い「うまい」と食べ続けておりました。
帰宅後症状も出なかったみたいで本当によかった。

仕事帰りのお母さんにはビールを。
こどもたちは畳の間で勝手気ままに遊びだし。
お盆みたいでした。

「実家部どうでした?」と聞かれることが本当に多かったので、
遅ればせながらレポートを書きました。
(本当に遅くてすみません。。。)

みんなで夜ごはんを食べるのは本当に楽しいです。
また今月末も開催します。
とうもろこしごはんを作ろうと考えています。
IMG_5218

IMG_5219
IMG_5220
IMG_5223