今年度の工作部のテーマは・・・・?


こんにちは、3月末にこども工作部で陶芸をしました。
4月から新年度に入りますが、こども工作部、引き続きよろしくお願いいたします。
こども工作部のちか先生から今年度の工作部についてのお話しをいただきましたので
ご案内いたします。

*****

こんにちは。工作部のちか先生こと駒井知佳子です。

新学期が始まりましたね。
下の学年が入って来たり、入学して上のお姉さんお兄さんを見ると
「成長」が身近に感じられるのではないでしょうか。

今年の工作部の裏テーマは「道具を使う、技を使う」です。
(今決めました。笑)

切り込みを入れたり、
結んでみたり、
こうしたら作りやすいんだね、という道具や技を簡単な工作で体験して欲しいなと。

実際、今までも子どもたちは大人がやっているのを見て学習して
次回はちゃっかり技を使いこなしていること多々ありなんです!

“学ぶは真似ぶ。”
独創性はそ のままに、工夫する力を身につけて欲しいなと思っています。

今回は○○(ほにゃらら)人形。

裏のテーマは「結ぶ、穴を開ける」です。

* *

先月の陶芸スペシャルもとっても楽しく終わりました。
海運堂のさーりんさんは家族分のお茶碗を作りましたよ!

IMG_7886
次回の陶芸スペシャルは夏休み。8月26日金曜日です。
(DADA先生の都合で金曜日の開催です。)
お楽しみに♪

では、また子どもたちとお会いできるのを楽しみにしています。

お母様方、いつも子どもたちを参加させてくださってありがとうございます。
今年度もどうぞよろしくお願い申し上げます。