第2回おむすび部は佐藤初女さんのおむすびで。


こんにちは、海運堂の砂田です。
もう11月になってしまいました!早いです。
ブログの更新は滞っていますが、
海運堂はおかげさまでほぼ毎日、いろんな方が来てくださっています。
娘も9か月になりましたが、相変わらず元気です。

先月29日、第2回おむすび部を開催しました!
(第1回の様子はこちら→http://goo.gl/AZ0gfe

今回、たまたまこども工作部の講師、ちか先生が海運堂に置いていった本がありました。
初女お母さんの愛の贈り物」です。

これは、参考にしない手はないと思い、
今回は初女さんのレシピでおむすびを結びました。
今回はレシピ付きのお品書きにしました。

今回はレシピ付きのお品書きにしました。

以前「なんとなく」このレシピで作ったことがありますが、
手にごはん粒がたくさんついてしまいました。
「手を水にくぐらせ、よく水滴を払う」
「手にうっすら塩をしてむすぶ」
を、きちんとやってみると。
5つむすんでも、ご飯が手にくっつかないー!
塩を適量まぶした手のひらで熱いごはんをむすぶと、
ご飯の熱で塩が溶け、ごはんが手につかないのだそうです。
まずお茶碗で型どりをして

まずお茶碗で型どりをして

梅干しをちょんと乗せて

梅干しをちょんと乗せて

なるほどきれいにできました!

正方形に切った海苔で上から包み、下からも包みます。

完成!

完成!

ざるにタオルを敷いて、おむすびを乗せ、さらにタオルで覆っておく。

しばらくしてからおむすびを見ると、
おむすびが汗をかいていました。

なるほど、この汗をタオルが吸収してくれて、
おむすびが痛みにくい、ということだそうです。

この日は3か月になった赤ちゃんと、4歳の女の子と、それぞれのおかあさん。
お味噌汁とともに、たくさん食べていただきました!
食後に差し入れでいただいたリンゴジュースを飲み、
私は3か月の赤ちゃんを抱きながら4歳の女の子とブロック遊び。
(幸せでした)

うちのあーちゃんは、ほかのお母さんに遊んでもらって。
3か月の赤ちゃんのお母さんは
「9か月でこんなことできるようになるのかー」とのこと。
4歳さんのお母さんは
「こんな小さい頃もあったー懐かしい♪」
とのお声がありました。

私自身、4歳さんと長い時間遊ぶのが初めてでしたが、
「4歳さんってこんなこと考えているのか!」とか、
「うちの娘もあと3年でこんな遊び方をするようになるのか!」と、
とても参考になりました。

みんなでみんなのこどもを見ると、こんなにいいことがたくさん、です。

ひとのこどもと遊んだ後に自分のこどもと遊ぶと、何だか新鮮な気持ちで遊ぶことができるので、
リフレッシュにもなるんです。
おむすび部で一番得しているのは私じゃなかろうか・・・。

で、初女さんのおむすび、あまりに美味しかったので、
砂田家ではこの日以来、主人のお弁当は毎日おむすびになりました。
私の昼食の分もむすんでおくと、お昼が楽だということも分かりました。

おむすび部、当面は初女さんのレシピでつくろうと思います♪
(梅干し苦手な方向けに、もう1種具を用意します。)

11月のおむすび部は・・・
■11月6日(木)
■11月19日(水)
です。御代は一組1000円です。
11時ごろからむすびはじめ、12時ごろからいただきます。
一緒にむすんでみたい方は11時ごろに、ゆっくり食べたい方は12時ごろにいらしてください。
参加ご希望の方は、前日までにinfo@kobe-kaiundo.jpまでご連絡くださいませ。

尚、11月19日は16時から第2回こども工作部も!
おむすび食べて、畳でごろごろして、工作に参加することもできます。みなさまのご参加お待ちしています!