海運堂とは


海運堂は、合気道凱風館に所属する砂田家が暮らす、
3階建ての一軒家です。
JR住吉駅から徒歩5分、道場から徒歩数分の場所にあります。
凱風館の方々や地域の方々などに開かれ、
ゆるやかなつながりが生まれる場になればと思い、
自宅を開放し、様々な催しを開いています。

【海運堂の由来】
合気道凱風館を主宰される内田樹先生に命名していただきました。
「海が動き、大きな海鳥が飛び立つ様をイメージ」して命名されました。

【砂田家】
砂田祥平
砂田沙紀
娘(2015年生まれ、3歳)
息子(2016年生まれ、0歳)
の4人家族です。
砂田沙紀が海運堂を運営しています。
夫婦で合気道のお稽古をしています。

【間取り】
1階は、6畳の和室があります。
2階は、10畳のダイニングキッチンの横に、10畳の畳のお部屋があります。
3階は、砂田家のプライベートゾーンです。
畳のお部屋なので、あかちゃん・おこさま連れの方にご利用いただきやすいと思います。
見学も随時受け付けています。

【こんなことをしています】
海運堂では次のような行事を定期的に開催しています。
・こども工作部(年中さんから小学生)
・こども囲碁部(小学生)
・養生道場(東洋医学の視点から身体の養生を学びます)
・兵庫麦の会 料理教室(からだに負担の少ないお料理を学べます)
・カタン例会(大人が夜な夜なボードゲームをします)
他にも、みんなでお味噌や梅干しを作ったり、そうめん流しもしました。

【場所をお貸しできます】
海運堂では、場所をお貸することもできます。
ワークショップ・飲み会・打ち合わせ・誕生日会・ゲーム大会など、
交流を目的とする集まりにお使いいただいています。
食材を持ち込んで料理もできます。

海運堂にはゆっくりとした時間が流れています。
是非一度、遊びにいらしてください。